INTERVIEW
人が違えば仕事への想いも、やりがいも変わる。
仕事へ全力を注ぐZEAL TEAM人について、まとめました。

HOME > 社員インタビュー

菊池2_portrait
TOMOKI KIKUCHI

菊地 智輝

大阪大学卒
東京本社 管理本部
2021年入社

- ZEAL TEAM IMAGE -​

入社する前のZEAL TEAMのイメージと入社後のイメージは

ー 入社前に経営陣とお話させて頂く機会がありまして、目標が明確であり、やるべきことがはっきりさせているイメージがありました。
入社後もそのイメージは変わらず、経営陣の考えがきちんと社員全体に浸透しており、団結力やチームワークの強さに驚きました。また、挨拶をはじめとした、規律・礼儀・礼節をもって、人や環境を大切にする意識というのは想像以上であり、まだまだ学ぶことが多いと感じています。
菊池

- GROWTH -

成長を感じるタイミングは

ー 任される仕事が多くなった時ですね。

前の会社では年齢の近い直属の先輩がついてくれていたので、できる仕事は限られていました。ZEAL TEAMに勤めてからは、任される仕事の幅が増えたと感じています。一人ではできない仕事が多く、協力しあいながら取り組む中で考える幅が広がったなと感じます。自分基準の意見を持ちながら、周囲の意見を取り入れつつ仕事が進んでいったときに成長を実感できます。

ただ、成長を感じるというよりはまだまだ成長していかなければいけないなと思わされることが多い環境です。大変なことも多いですが、若いうちからやりがいと責任をもって仕事ができる良い環境だと感じています。

- MOTIVATION -​

仕事を頑張るモチベーションは?

上場というはっきりとした目標を掲げる企業で、仲間と一緒に実現に向かっていく、会社と自分を照らし合わせながら自分も成長していける、変わっていける前進している感覚です。

また、上場企業に就職する友人は何人もいましたが、会社を上場させようと働いている友人は周りにいませんでした。そんなレアな環境で働けているという実感もモチベーションの一つになっています。

この会社の上場は、自分が一皮剥けたかどうかに繋がってくると思うんです。一蓮托生の気持ちでやっていきたいです。

- TEAM -

ZEAL TEAMで働く人ってどんな人

ー 素直な人が多い印象です。
「やりましょう。」と言ったら、とりあえずやってみようと取り組んでくれる。その上で、意見や改善点をしっかり言っていただける人も多いと感じています。目標達成に対する組織全体のコミット力がすごいと思います。
菊池3_S

- SENIORITY -​

どんな先輩になりたい

部下や後輩に仕事を振りつつ、全体のバランスを見てフォローしたり、チームを巻き込んでいきたいですね。失敗のフォローアップをしたり、一緒に目標を考えたりして、個人の目標達成に集中させてあげられる環境を作っていきたいです。

ZEAL TEAMの人を知る

interview_nagahama2

長濵大地

フィリピン支社 営業部

大江里香1b

大江里香

関西支店 営業部

下川(1)bb

下川晴生

九州支店 第1営業部

古滝3

古滝若菜

関東支店 営業部

ABOUT
ZEAL TEAMについて

PROJECTS
プロジェクト

RECRUIT
採用情報